ニュース&トピックス

News & Topics

お知らせ 2021/06/10NEW

6月は「STOP!転倒災害プロジェクト」の重点取組期間です

厚生労働省は、労働災害で最も多い転倒災害を防止するため、「STOP!転倒災害プロジェクト」を実施し、全国安全週間(7月1日~7日)の準備期間である6月をこのプロジェクトの重点取り組み期間としています。
 
近年、転倒災害は増加傾向にあります。令和2年の休業4日以上の労働災害のうち、約24%が転倒災害です。その約6割が休業1か月以上であり、特に女性の高齢者で多く発生しています。


     <厚生労働省 令和2年 労働災害発生状況>

厚生労働省は、この重点取り組み期間を通じて、事業主へ、安全委員会等における転倒災害防止の現状と対策の調査審議、チェックリストを活用した点検の実施などを重点的に呼びかけ、全ての働く方が安心して安全に働くことのできる職場の実現を推進していくとしています。
 
■厚生労働省がこのプロジェクトで実施する主な事項
1)  転倒災害防止の周知啓発資料等の作成、配布
2)  都道府県労働局、労働基準監督署による「STOP !転倒災害プロジェクト」パンフレット記載のチェックリストを活用した事業場への指導 など


  <厚生労働省 転倒予防リーフレット>

厚生労働省HPでは、転倒予防動画も公開されています。
職場の転倒防止に向けて、取り組みましょう。

【参考】厚生労働省HP 転倒災害防止対策ページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000111055.html
一覧へ